B系のアウターでかっこ良く

B系のアウターでかっこ良く

B系のファッションは、雑誌やショッピングサイトなどで文字を目にする事があると思います。
しかし、実際B系のファッションは、どういった物なのかよくは知らない、分からない方が多いかと思います。
今回は、分かりやすくB系のファッションのアウターについて調べてみました。
まず、『B』とは、BEATやBREAKの頭文字のBから来ている言葉です。
間違え易いのですが、BlackからBを取っていると思っている方が少なく無いようですが実際は、違いますダボダボとした少し大きめな服を着る事が多いです。
アウターなどでは、フード付きのパーカーや、スタジャンなどが主にあるようです。
最近では、ジャケットなどもそういったファッションでは、よく見られています。
多くの人が真似したくなるようで、専門店があったり、ショッピングサイトなどでも購入が出来る様になっている為、気軽に取り入れられるファッションのひとつとなってます。
また、沢山のブランドも存在しています。

春先にぴったりなB系ファッションのインナーは

春先にぴったりなB系ファッションのインナーは

毎年春先は気温が変化しやすいので、寒くならないように上着を羽織っておくのがベストです。
B系であればまだまだフード付きのトレーナーやジャンパーでも大丈夫ですから、寒い方には対応が可能でしょう。
問題は少し暑くなってきたときです。
さすがに半袖では心もとないですから、できれば七分袖あたりのインナーを選んでおくといいかもしれません。
七分袖なら上着を羽織っていても暑すぎないですし、上着を脱げば半袖ほど寒くもなりません。
まさに上下する春先の気温にはぴったりのアイテムだと言えます。
B系ファッションの中には、こういった便利なインナーがいくつもありますから、デザインも選びやすいでしょう。
少しアクティブな感じも演出できるので、若い人には最適です。
女性なら逆に、中はキャミソールなどにして早めに肌を露出させるのもおしゃれかもしれません。
季節を先取りするというのは、いつの時代にも若々しさをアピールできてポイントが高い行為なのです。

「B系 服」
に関連するツイート
Twitter